アルファGPCスーパーが飲める年齢がヤバイ!

アルファGPCスーパーが飲める年齢はいつから?

アルファGPCスーパー,年齢,

 

成長期サプリとして、子どもの身長が低いと心配している親御さんに人気の『アルファGPCスーパー』。

 

 

成長ホルモンの分泌を促す効果が期待できますが、アルファGPCスーパーを飲める年齢はいつからなのでしょうか?結論から言うと、「一歳から」です。

 

 

アルファGPCは母乳にも含まれる成分なので、飲み込みができる年齢に達していれば飲むことが可能です。

 

 

しかし、いくら一歳から飲めると言っても現実的ではありませんよね?

 

 

そこで、アルファGPCスーパーの効果を最大限に発揮させるなら「思春期」に飲み始めることをおすすめします。

 

なぜ、思春期がベストなのか?

 

人間の身長が大きく伸びる年齢は、人生の中で2回訪れます。一番伸びる時期は、生まれてからの1年間で、約2倍に成長します。二番目が思春期で、1年間で10cm伸びる場合もあるんです。

 

 

平均的には男子は12歳〜14歳ごろ、女子は10歳〜12歳ごろがグンっと、背が伸びる時期になります。

 

 

 

(赤枠がピークと言われる時期です)

 

 

1〜3歳の頃も身長が伸びますが、これは母乳を飲んでいることが関係しているとも言われています。

 

 

この思春期に背が伸びる要因が「成長ホルモン」。成長ホルモンの分泌を促すには、しっかりと必要な栄養を摂ることが重要です。

 

 

背を伸ばすための栄養素というと、カルシウムやマグネシウムを思い浮かべると思います。確かにカルシウムやマグネシウムは骨や歯の形成に必要な栄養素です。

 

 

しかし、それだけでは十分ではありません。背を伸ばす力は脳下垂体が担っています。

 

 

脳下垂体は文字通り脳の下の方にぶら下がっている器官で、その大きさは0.7gとすごくちっちゃいんです。でも、このちっちゃい器官が成長には欠かせないカギ

 

 

脳下垂体から成長ホルモンが分泌されるんですが、アルファGPCスーパーの主成分である「アルファGPC」は脳下垂体に働きかけ、成長ホルモンの分泌量をサポートしてくれます。

 

 

さらにアルファGPCには、ストレスホルモンを抑制してくれるチカラもあるようです。思春期は大人の階段を登り始めているとても難しくもあり大切な時期です。

 

 

 

 

子ども達は親が想像している以上にストレスを抱えていることがあります。そして、ストレスは成長ホルモンの分泌を抑えてしまう厄介な物質

 

 

アルファGPCにはこの厄介なストレスホルモンの分泌を抑制してくれる効果もあるので、思春期には強い味方になってくれる成分といえますね。

 

 

アルファCPCスーパーの摂取量は?

アルファGPCスーパー

 

アルファGPCスーパーは、先ほどもお伝えした通り一歳から飲むことができます。しかし現実的に飲める年齢は、小学生になってからがほとんどです。

 

 

目安としては小学生〜中学生までが1〜2粒、高校生以上が2〜3粒です。さらに40代半ばから始まる女性特有の症状「更年期障害」にも効果が期待できます。

 

 

アルファGPCは成長ホルモンの分泌だけでなく、身体のあらゆる機能を維持、調整してくれるホルモンも分泌しているのです。

 

 

更年期障害の大きな原因が、ホルモンバランスが乱れること。これはホルモンバランスの分泌量が低下することによって起こります。

 

 

実は、脳下垂体から出るホルモンは思春期を100%とすると、40〜50代では半分の50%まで減少します。これにより頭痛や肩こり、のぼせ、イライラなどの症状(更年期障害)が出るんですね。

 

 

 

 

アルファGPCには成長ホルモンのみならず、性ホルモンである卵胞ホルモンの分泌も調節する働きがあるため、更年期の女性が飲んでも効果を実感することができるんです。

 

 

また、アルファGPCはアンチエイジングに効果が期待できたり、高齢者は脳の活性化にも効果が期待できるなど、まさに「何でも屋」の成分と言えます。

 

 

アルファGPCはレバーや卵など、普段の食事にも含まれていますが含有量は少量のため、食事だけで補おうとすると、カロリーやコレステロールが気になります。

 

 

アルファGPCスーパーなら1粒〜2粒で、1日に必要な成分を効率よく摂取できるのでおすすめです。

 

 

アルファGPC自体は無臭で少し甘みがあるのが特徴。

 

 

アルファGPCの配合量がアップしたためにカプセルが大きくなったことがデメリットですが、カプセルが大きくて飲み込めない子どもさんは、温めて溶かして飲むことも可能ですよ。

 

 

まとめ

 

思春期にさしかかると生活習慣の自立によって、自分で選んで食事をする機会が増え、偏った食事になりがちです。

 

 

また、部活や塾通いのために1人で食事をすることも増え始めます。

 

 

全ての食事を親が作ることはとても難しいことですが、できるだけバランスの良い食事を心がけましょう。

 

 

成長を助ける栄養が取れているか心配な時や、もっと伸ばしたいときはαGPCスーパーでサポート。

 

 

背が伸びる一番大切な時期を逃さないように必要な栄養を摂るように心がけましょう。

 

アルファGPCスーパーの驚きの効果はこちら

 

トップへ戻る