アルファGPCスーパーを飲む時間は?

アルファGPCスーパーの効果的な飲む時間は?

 

NHKあさイチでも紹介された、身長を伸ばす成分アルファGPCが配合されたサプリメント『アルファGPCスーパー』。

 

 

アルファGPCは成長ホルモンの分泌を促してくれるようですが、効果的に飲む時間帯はいつ良いのでしょうか?

 

 

それはズバリ!「寝る前」が一番効果的です。なぜ、寝る前が一番効果的なのか?その科学的根拠をお伝えしていきましょう。

 

 

ポイントは眠りはじめの2時間

 

成長ホルモンは、眠りはじめの2時間に盛んに分泌されると言われています。

 

 

 

 

子供の成長に大きな役割をもつ成長ホルモンは睡眠中にたくさん出ます。

 

 

昔から「寝る子は育つ」という言葉がありますよね。

 

 

睡眠中はいろいろなホルモンが分泌され、身長を伸ばすだけでなく、一日の疲れを取ったり脳の発達など、心身の成長にとても重要な役割を果たしてくれます

 

 

しかし最近の子どもたちは、習い事やゲームなどによって睡眠時間が昔よりも短くなっているといわれています。

 

 

 

 

理想的な睡眠時間は、小・中学生で9時間くらい、高校生で8時間くらいです。睡眠時間が足りないと成長ホルモンの分泌量が少なくなるため、身長の伸びに影響が出てしまう可能性も。

 

 

しかも成長ホルモンの分泌は背を伸ばすだけでなく、筋肉を強くしたり代謝をコントールするなどの働きがあります。

 

 

睡眠不足だと・・・

 

 

 記憶力の低下

 

 免疫力低下

 

 太りやすくなる

 

 お肌が荒れる

 

など、身長が伸びづらいだけでなく、身体にさまざまな影響を及ぼしてしまうんです。

 

 

大人にとっての睡眠は、一日の疲れをとるために必要なものですが、子どもにとっては疲労回復だけでなく、体の成長にも大きく影響を与えてしまうのです。

 

 

寝る前にアルファGPCスーパーを飲んでしっかりと睡眠を取ることが、身長と心を大きく伸ばすポイントになります。

 

 

まとめ

 

一般的に思春期の訪れが早い子どもと比べて、思春期の訪れが遅い子どもの方が最終身長が高くなる傾向にあるようです。

 

 

身長を伸ばす可能性を高めるためには、思春期の訪れを遅くする働きを持つメラトニンがしっかりと分泌されるように生活習慣・睡眠のリズムを整えることを心がけましょう。

 

 

アルファGPCスーパーの驚きの効果!詳しくはこちら

トップへ戻る